私の故郷






 新竹は私の故郷です。台北で生まれたけれど、新竹で育ちました。

 この町は面積があまり大きくないので、道路は狭くて建物は全部軒をつらねて建っているようです。どこへ行こうとしても距離は遠くないから、車やバイクなどの交通手段を利用せずに歩いてすぐ着きます。

 昔、新竹はまだ未開発の都市だったころ、とても純朴でかわいい町でした。私は子どもの頃から眷村と呼ばれるコミュニティに住んでいて、周りの人たちはみんな親切で子どもたちをかわいがって見守ってくれていました。新竹の町はちょっと小さいけどとても人情味が深いもので、とてもいいところだとずっと思っていました。でも、長い歳月を経るに従って、町の風景はどんどん変わってきて、たくさんの建物も一つ一つ造られてきました。昔の人情の温かさはだんだん感じ得なくなって、ちょっと寂しく、残念に思っています。

 新竹の名産は貢丸(みつぐまる)と米粉(ビーフン)です。とても有名でおいしいので多くの人は新竹へ遊びに来るたびに、新竹の名産を買って帰っていきます。

 新竹は地理的位置がよいので、昔から台風や地震などの天災が発生したとしても、新竹はほとんど無事でした。風はほかの町に比べると強いので、遠い昔から「風の町」とよく言われています。強い風の力を活かして電力を作り出したりすることもできます。それが「風力発電」といいます。新竹は「風力発電」に適する町だと言うそうです。

 今でも新竹は私にとってかけがえのない故郷です。懐かしくて大好きないい町ですから。



# # #



整個背不起來...
整個會忘詞...
邱老師你是個好人...
希望明天一切順利...
神哪請保佑我...
[PR]
by miotsu | 2006-11-20 22:09 | 心情記事 ♡ 生活漫談

11年x365日=4015日。2個人從相遇到現在11年。已經一起度過了大約4000天。山P和斗真之間無比堅固的牽絆。


by みお.mio.澪.橘小都