ZONE -- 一雫


我很喜歡『一雫』這首歌,非常非常喜歡。

那時還沒有MP3,買了單曲用CD PLAYER放來聽,那陣子一直不斷重複聽著『一雫』。
當時我邊聽歌邊看清水玲子老師的《輝夜姫》,後來每當聽這首歌時總會想起那部漫畫。

最近在看みつきかこ(深月花香)和桜小路かのこ(桜小路鹿乃子)這兩位老師的作品。
可能是近來狂看漫畫的關係(不只白泉社),對各漫畫家的畫風,接受度也越來越廣…撲。

不過幸好我看了,現在狂愛深月花香老師和桜小路鹿乃子老師的書。(笑)
『一雫』的歌詞,充滿著戀愛的酸楚與甜蜜,就像這兩位作者筆下的作品一樣。

結論,最近開發了許多對我來說新的漫畫家,真讚。XD
現在正努力讓BW的資產到達100貝。(好難…目標遙遠啊…*淚*)


やさしさに初めて出逢った頃は
この胸の奥がハガユク感じ
何故か一雫の涙が頬を
そっと伝わったよ
それはあなたが心の中に…ふれたの

ずっと側にいたいと思う気持ちは
次々と溢れ押さえ切れずに
自然と素直に今変わる自分が
伝えたい想い…
それはあなたが心の中に…いるから







# # #




一雫

作詞:町田紀彦
作曲:羽岡佳
編曲:長岡成貢
唄 :ZONE


部屋の灯りをすべて消して 
窓から見える夏の夜
星が囁きやさしい風が 
つつみ込んで心を誘う

とまどい続けて
素直になれずにいたけど

やさしさに初めて出逢った頃は
この胸の奥がハガユク感じ
何故か一雫の涙が頬を
そっと伝わったよ
それはあなたが心の中に…ふれたの

ふっと気づくと遠く見えてた 
空は明るくあたたかくて
両手伸ばして抱きしめてた 
迷いも不安も消えていた

あなたの存在が
すべてを埋めつくしていた

ずっと側にいたいと思う気持ちは
次々と溢れ押さえ切れずに
自然と素直に今変わる自分が
伝えたい想い…
それはあなたが心の中に…いるから

やさしさに初めて出逢った頃は
この胸の奥がハガユク感じ
何故か一雫の涙が頬を
そっと伝わったよ

ずっと側にいたいと思う気持ちは
次々と溢れ押さえ切れずに
自然と素直に今変わる自分が
伝えたい想い…
それはあなたが心の中に…いるから



*



小小水滴


熄掉房裏所有的燈
夏夜便可從窗口窺見
溫柔的風中有星星的呢喃
環繞著 誘惑著我的心

儘管我 不斷迷惘
也不夠坦率

回憶起初次體會你的溫柔
心底竟浮起一絲煩躁
不知為何淚滴流過臉頰
悄悄傳達這份莫名的情感
那一天 你已輕觸我的心扉

一回神才發現 我的眼光已飄遠
天空是那麼明亮溫柔
伸出雙臂便能擁它入懷
驅除一切迷惘和不安

你的存在
早已勝過一切

想永遠待在你的身邊 這股心情
不斷湧現心中 無法按捺
如今我已經能自然而坦誠
表達我的心意…
因為你早已在我心深處

回想起初次體會你的溫柔
心底竟浮起一絲煩躁
不知為何淚滴流過臉頰
悄悄傳達這份莫名的情感

想永遠待在你的身邊 這股心情
不斷湧現心中 無法按捺
如今我已經能自然而坦誠
表達我的心意…
因為你早已在我心深處




ZONE - 一雫

[PR]
by miotsu | 2007-12-05 15:20 | 音楽/歌詞

11年x365日=4015日。2個人從相遇到現在11年。已經一起度過了大約4000天。山P和斗真之間無比堅固的牽絆。


by みお.mio.澪.橘小都